1分でできる姿勢矯正!美しい姿勢で婚活での第一印象を良くしよう

  • URLをコピーしました!
まい

こんにちは!
婚活応援ブロガーのまい(⇨プロフィール)です^^

婚活では、始めて会った時の第一印象がとっても大切です。

そして、第一印象を良くするためによく言われるのが「笑顔」「立ち振る舞い」「話し方」の3つで、書籍をはじめ様々な媒体で、たくさん紹介されています。

しかし、実はこれらの他にもう一つ、あなたの印象を劇的に良くする方法があります。

それはずばり、美しい姿勢を作ることです!

美しい姿勢を作ると、それだけできちんとして見えますし、やる気や自信、明るさがあるように見せることができます。

しかも、姿勢を矯正することで、肩や首のコリが改善しますし、ヒザや腰の痛み、O脚の予防・改善、お腹まわりのひきしめなど、たくさんのメリットもあります。

とはいえ、自己流で姿勢を直そうとしても、必要以上に胸を張ってしまうなど、周りから見て美しくない場合も多いですし、体に負担もかかってしまうんですよね。

そこで、この記事では、私が声楽講師時代にレッスンで教えていた、誰でも、たった1分で美しい姿勢に矯正するかんたん姿勢矯正トレーニングの方法を解説していきます!

悪い姿勢になってしまう根本的な原因

美しい姿勢に矯正する方法を解説する前に、なぜ、こんなにも悪い姿勢に悩む人が多いのかを説明しようと思います。

実は、姿勢で悩んでいるのはあなただけではなく、日本人の多くが正しい姿勢を保つことができません。

最近では、パソコンやスマートフォンを触る時間が増えたこともあり、多くの方が、猫背や首が前に出てしまうストレートネックといった姿勢の悪さ、肩こりや腰痛などの様々なトラブルをかかえています。

左がストレートネック
スマホの使いすぎが原因のひとつといわれています

実はこれらの問題は、我々が普段話している日本語によるところが多いんです。

日本語の特性上、日本人は普段、話すときに腹筋や背筋などを使うことが少ないために、姿勢を保つための筋力がつきにくく、しかもとても衰えやすいのです。

まい

みんな自分の重みを支えられず、姿勢が崩れてしまうんだね

ちなみに、この言語の特性は、建物のつくりの違いからきていると言われています。

ヨーロッパなどの外国と、日本の古来の建物を、それぞれイメージしてみてください。

広く、天井が高い建物が多い国では、声を上に広げるために、頭蓋骨の反響を使ってしっかりと声を上に響かせるような発音・発声が必要な言語が用いられています。

頭蓋骨の反響を使うには、ある程度の腹筋と背筋が必要になるので、話しているだけで自然と筋肉が鍛えられていきます。

まい

少し専門的な用語を使うと、共鳴腔(きょうめいこう)という、頭蓋骨の中にある空間を使いこなした発声が自然にできているということ!

一方、木造建築が主流で天井が低く、狭い建物が多い日本では、声を上に広げる必要はありません。

むしろ、上に広げるとうるさくなってしまうので、声を下に落とすようになりました。

こうして、頭蓋骨の反響はもちろん、体も使わずに話すことができる日本語という言葉が作られたのです。

つまり、日本語を母国語とする日本人は、意識して体を使わないと、たちまち姿勢が崩れてしまう文化の中で生きているということなのです。

まい

ちなみに、駅などで日本人の歩き姿を目にしたヨーロッパ育ちの方は、「日本人はこんなに筋肉がなくて大丈夫?生きていられるの?」と本気で心配していたよ…

1分でできるかんたん姿勢矯正トレーニングの手順

それでは早速、1分でできるかんたん姿勢矯正トレーニングの手順を説明していきます。

やり方を確認しながら、実際に体を動かしてみてくださいね!

①:ステップ1

まず、その場にまっすぐ立ちましょう。

足の位置は、無理のない程度に寄せます。

つまさきはまっすぐ前を向けて、ヒザの方向もつまさきにそろえます。

②:ステップ2

次に丹田(たんでん)に意識を向けます。

おへそから指3本分下にあります

③:ステップ3

丹田の場所がわかったら、そこを上方向に引き上げます!

慣れるまでは難しいかもしれませんが、おなかをへこませるのではなく、引き上げるようにしてください。

さらに、引き上げたときに肩が上がってしまった人は、意識して脱力して下ろします。

これで、最初の姿勢は完成です。

④:ステップ4

最初の姿勢が作れたら、鼻と口から息をすいながら、両手を足の横から頭の上へ、8秒かけてゆっくりとあげていきます。

手を合わせたら、喉を締めないようにしながら息を止め、その状態を8秒キープです!

つづいて、息を吐きながら、ふたたび8秒かけてゆっくりと手をおろしていき、手を足の横へもどします。

…はい、これで矯正は完了です!

いまのあなたの姿勢は、横から見ても、背骨はきれいなS字カーブをえがけていますし、自然とおなかが引き上がり、顎も適度に引かれているはずです。

肩や首・腰の位置も、体に負担がかからない場所に戻りましたし、見た目にも美しい姿勢を作ることができました。

まい

ぜひ、鏡で自分の立ち姿を確認してみてね!

なお、時間が経って姿勢が崩れてしまったときには、ステップ1から体を動かしていくことで、何度でも同じように姿勢を矯正できますのでご安心ください。

美しい姿勢のキープ方法

いま、1分で姿勢矯正をしましたが、この状態をキープするには、あなたのがんばりが必要になります。

なぜなら、あなたは、まだ自分の重みを支えられないので、体を支えるための筋肉を鍛える必要があるからです。

筋肉を鍛えると聞いて「筋トレなんてツラいから嫌!」と思った方、どうか安心してください。

体を支える筋肉をつけて、姿勢をキープするために、特別なトレーニングは一切必要ありません。

立っているときと歩くときに、丹田を上に引き上げるように意識するだけでOKです!

まい

立ったり、歩くときに意識をするだけで、腹筋と背筋が鍛えられて、姿勢をたもつための筋肉が徐々についていくよ!

長時間やっていると疲れてしまうので、通勤中などのふと思い出したときにでも、丹田をグッと上に引き上げてみてくださいね。

また、歩くときには、ヒザと足先の方向が常にまっすぐ向くよう心がけ、足を踏み出すときにはヒザとくるぶしの内側を、少しこすれるくらいまで寄せるようにします。

こうすることで、足の内側の筋力もついでに鍛えることができます。

足の内側の筋肉がつくと、ヒザ関節への負担が減り、ヒザの痛みやO脚の予防・改善に効果的です。

また、この丹田を意識した歩き方は、お腹のひきしめ効果もありますので、お腹まわりが気になる方にもとってもオススメです!

まい

このトレーニングを実践した60〜80代の方では、体の内側の筋肉が鍛えられ、頻尿や尿漏れが完治したほど!

美しい姿勢を作って周りと差をつけよう!

今回は、美しい姿勢の作り方と、そのキープ方法を解説しました!

今日ご紹介した方法は、私が西洋のクラシック音楽や、ステージでのふるまいの勉強を通して身につけた、とても本格的なものです。

音楽と関係ない場面でも、姿勢は常にきれいな状態を保つようにしていたので、デスクワークをしているときや、婚活デートの時にも、姿勢が美しいとよく褒めていただいていました。

先にお伝えしたとおり、日本人の多くが美しい姿勢を保つことができないため、あなたが美しい姿勢を作れるようになれば、それだけで周りと差別化ができるようになります。

美しい姿勢は、あなたを魅力的にみせてくれますし、将来の健康寿命をのばすことにもつながります。

ぜひあなたも、日々の生活に姿勢矯正トレーニングを取り入れて、美しい姿勢を手に入れてくださいね!

あなたが、幸せな結婚を叶えられますように!

▼この記事が「ためになった!」と思ったら、ポチッと押してくれると嬉しいです♡

 

 にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ

よかったらシェアしてね♡
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • まいさん、こんにちは! はじめまして。

    姿勢を保つのに日本語が関係していたとは知らなかったです!
    丹田を引き締めて、産後の漏れを改善したいです~

    • かーこさん、はじめまして!
      コメントありがとうございます^^

      丹田を引き上げるトレーニングは、産後のひきしめにもとっても効果的ですよ!
      ぜひ、日々の生活の中に取り入れてみてくださいね。

コメントする