出会いがないけど、アプリ以外がいい!自然な出会いで結婚したいあなたに伝えたいこと

  • URLをコピーしました!
まい

こんにちは!
婚活応援ブロガーのまい(⇨プロフィール)です^^

「出会いがないけど、できればアプリ以外で出会いたいなぁ…」

結婚相手となると、のちのち両親や友人たちに紹介したり、結婚式でなれそめを披露する場面があります。

その時のことを考えると、できればお相手とは職場や友人の紹介、趣味の繋がりなど自然な出会いで結婚したい…。

その気持ち、とてもよくわかります。

婚活を始める前の私も、できれば自然に出会いたいと考え、色々と方法を探していました。

ただ、最終的には、ただでさえ普段の暮らしの中で出会うことが難しいのに、出会う方法まで選り好みしていたら、もっと結婚が難しくなってしまうという結論に達し、婚活を始めました。

この考えに至るまでは、色々と悩んだり葛藤があったりもしたのですが、実は、吹っ切れたのにはあるきっかけがありました。

そこで今回は、やっぱり自然な出会い方が…と考えているあなたへ、私の考えが変わるきっかけとなった話をしていこうと思います!

超意外なところで結婚相手と出会った知人の話

そのきっかけは、学生時代の同級生・Jさんと久しぶりに会った時に、彼女が結婚したなれそめを本人から聞いたことでした。

Jさんは、明るい性格で、学生時代からとても美人さん。

当時20代前半だったJさんは、一人暮らしをしながら会社員として働いていたそうです。

しかし、就職と同時に地元を離れたので、近くに友人もおらず、会社と家を往復するだけの代わり映えのしない日々を送っていました。

そんな生活の中で、Jさんの唯一の楽しみは、仕事が終わった後に家でオンラインゲームをすることでした。

そのオンラインゲームは、ひとりで遊ぶこともできるのですが、オンライン上で他のプレイヤーたちとグループを作って楽しむこともできました。

ひとり知らない土地で生活する中、ゲーム内で他のプレイヤーと一緒に戦ったり、他愛無いメッセージのやりとりをすることが、Jさんさんの心の支えとなっていたそうです。

親切な男性かと思いきや…ナンパ男!?

ある休日、Jさんは買い物のために、地下鉄を使って外出しました。

地下鉄を降り、改札を出て歩いていたところ、後ろから突然知らない男性が声をかけてきました。

男性

すみません、定期券を落としましたよ

なんとJさんは、改札を出たところでうっかり定期券を落としてしまっていたのでした。

Jさん

わー!気づきませんでした!
ありがとうございます!

Jさんは、拾ってくれた親切な男性にお礼を言って、そのまま立ち去ろうとしたのですが。

男性

…あの!お住まいはこのあたりなんですか?

男性はそのまま話を続けます。

どうやら、この男性はJさんに興味があるらしく、その後も色々と質問をしてきたそうです。

どうやら、Jさんは自分がナンパをされているらしいことに気が付きました。

ところで、あなたはナンパをしてくる人についてどう思いますか?

「私がどんな人なのか知りもせず、見た目だけで声をかけてくるなんて軽すぎる!」

「それに、身元もわからないから怪しい!ナシ!」

私自身はこんなふうに思っていましたし、こういった印象を抱く人が多いのではないかと思います。

そして、この時のJさんも、全く同じように思ったそうです。

Jさん

うっとうしいなあ…
でも定期券を拾ってくれたし、無下にするのもちょっとなぁ

Jさんは、ついてきながら話しかけてくる男性をとてもうっとうしく感じましたが、親切にしてもらった手前、適当に流しながらも少しだけ話に付き合いました。

Jさん

興味ないし、顔も全く好みでないし、
早く諦めてくれないかな…

興味もないのに色々質問されたうえ用事も邪魔され、Jさんから男性への信頼度は、ゼロどころかマイナスです。

男性が諦めてくれることを願いつつ、しばらくの間、適当にあしらっていました。

驚きの事実が発覚

Jさんにつめたくあしらわれる男性でしたが、彼はなかなか諦めず、色々な話を振ってきました。

男性

趣味は何ですか?

Jさん

趣味ですかぁ…
最近はオンラインゲームにハマってますよ

男性

そうなんですか!?なんかちょっと意外です!
僕もオンラインゲーム好きなんですよ〜!
ちなみに、なんてゲームですか?

Jさん

〇〇ってやつですけど

男性

えっ!僕もそのゲームやってますよ!
すごい偶然!

なんと、あてずっぽうの質問から偶然にも、男性がJさんと同じオンラインゲームで遊んでいることが発覚します。

共通の趣味があったことで、少しだけ話が盛り上がり、ゲームの進み具合など、少し細かい話になっていきました。

これまでずっと、男性と話をすることを面倒に感じていたJさんでしたが、ぐうぜん同じゲームで遊んでいた驚きから、無意識に少しだけ警戒を緩めました。

男性

こんな偶然があるんだなあ…!
あの、よかったら今度一緒にやりませんか?
僕、〇〇っていうグループにいるので!

Jさん

…え!?
私、すでにそのグループに所属してますよ!

男性

ええ!!??

2人はとても驚きました。

実はこの男性、Jさんと同じグループでいつもいっしょに戦ったり、メッセージのやりとりをして仲良くしていたプレイヤーのひとりだったのです!

そこからさらに話が盛り上がり、現実世界でもすっかり仲良くなった2人は、その日別れた後も、ときどき会って食事や話をするようになりました。

Jさんは、はじめこそ男性のことをうっとうしいナンパ男と感じましたが、何度か話をしていくととても気が合うし、良い人だということがわかったので、男性からの告白を受け、お付き合いすることに。

その後、そのままこの男性と結婚し、いまは子供も産まれて幸せに暮らしているそうです。

どんな出会いもひとつの出会いである

今回は、私の知人のなれそめについて紹介してみました。

ナンパからのオンラインゲーム仲間という、珍しい出会い方だったので、私も話を聞いた時にはとても驚きました。

当時の私は、まだ自然な出会いに憧れていて、婚活を始めるふんぎりがついていなかったのですが、この彼女の話をなれそめを聞いて「ナンパっていいイメージなかったけど…幸せな結婚に出会い方は関係ないんだな」と、先入観を壊すきっかけとなりました。

まい

実はこの話に影響されて「ナンパ待ち」したこともあるんだけど…
全然成果が出なかったし、効率も悪いからオススメはしない。笑

さて、出会い方はナンパ、しかもオンラインゲームで仲を深めたというと、結婚式でなれそめを紹介しにくいとか、親に報告しづらいとか色々思うところはあると思います。

でも、Jさんはそういうことよりも、男性との奇跡的な出会いや、自分へ向けられる熱情、男性の人柄や自分に合うかどうかを重視して、最終的には結婚することに決めました。

正直、結婚式でのなれそめは、どんな出会い方であれ、司会の方がうまいことぼかして紹介してくれるし、親への報告も工夫次第でなんとかなると思うんです。笑

そんなことよりも、これからの人生で幸せな結婚生活を送っていけるかどうかの方がずっと大事です!

私は、このJさんの結婚エピソードからそのことを強く感じました。

いま、ネット婚活は多くの人が取り入れていますし、結婚相談所やパーティーでの出会いなど、どんな出会いもひとつの出会いに違いありません。

どうかあなたも、出会い方にこだわらず、新しい出会いの可能性を増やして、ご自身にぴったりな人とめぐり会ってくださいね。

あなたが、幸せな結婚を叶えられますように!

▼この記事が「ためになった!」と思ったら、ポチッと押してくれると嬉しいです♡

 

 にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ

よかったらシェアしてね♡
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする